顔のくすみってどんな状態?の情報ページ

顔のくすみってどんな状態?

顔のくすみってどんな状態?

年齢を重ねると顔のラインがぼんやりとして肌質もパッとしない印象を受けるという方は典型的な顔のくすみが生じていると言えます。

 

顔のくすみが生じたと言われているのは顔のラインがはっきししなかったり、肌の色が黒っぽくなって透明感が失われたり、血色もなく肌ツヤが悪い状態です。

 

年齢を重ねたり、若い年代でも不摂生が続くと顔のくすみが生じてしまいます。

 

顔のくすみが生じる大きな原因として血行不良が考えられます。

 

ストレスや疲れが蓄積されると自律神経に作用して全身の血流が悪くなります。

 

顔の血流が悪くなると栄養不足になるため、老廃物が排出されにくい悪循環に陥ります。

 

正常な新陳代謝が行われにくくなると肌トラブルを起こしやすくなり、新陳代謝が正常に行われないと古い角質がどんどん蓄積されて角質層が厚くなります。

 

代謝機能が回復しなければいつまでも古い角質が溜まる一方で、新しい角質に生まれ変われません。

 

本来の新陳代謝を促すためにもストレス解消や疲労回復に努めて普段の生活を見直すようにして下さい。

 

加齢と共に肌の悩みが増えてきました。なかでも一番気になるのが毛穴の開きです。いつの頃からそうなったのかは覚えていませんが、あるときメイクをし...

年齢を重ねると顔のラインがぼんやりとして肌質もパッとしない印象を受けるという方は典型的な顔のくすみが生じていると言えます。顔のくすみが生じた...

「最近顔色が悪いね」と言われたり、「チークの色が良く出ない」と感じることはありませんか?また、「お肌がごわごわしている」と手触りに不快感があ...

年齢を重ねていくたびに悩みになっているのが臭いの問題になっているような気がします。このようなにおいの問題を抱えたままにしておくと、自分だけの...

私は毎年夏が終わる頃になると二の腕ブツブツが目立つようになります。ブツブツとはどういったものかというと、白いニキビのような小さいできものがあ...

▲顔のくすみってどんな状態? 上へ戻る

顔のくすみってどんな状態? 先頭へ戻る