古くなった角質は毛穴にたまるので定期的なケアが大切の情報ページ

古くなった角質は毛穴にたまるので定期的なケアが大切

古くなった角質は毛穴にたまるので定期的なケアが大切

本来なら、毎回新しい角質が出来上がるたびに古くなった角質が剥がれ落ちていきます。

 

ただ乱れた生活などをおくっていると、それがうまくできません。

 

そうなると古くなった角質は毛穴に蓄積し、皮脂と混ざり合うことによって黒ずみや角栓といったものにつながりやすくなるのです。

 

これでは毛穴が汚くなるばかりで、毛穴の広がり、にきび、肌荒れ、くすみなど肌トラブルの原因にもなるでしょう。

 

そこで古く角質を自ら落とすことが必要になりますが、ここで行うのがピーリングです。

 

ピーリングは肌への刺激が強いのでエステや皮膚科などで施術してもらうのが一般的でしたが、最近では素人が扱えるピーリング剤もたくさん販売されています。

 

正しく使えば自宅で手軽に古い角質のケアができるのでチャレンジしてみるといいでしょう。

▲古くなった角質は毛穴にたまるので定期的なケアが大切 上へ戻る

古くなった角質は毛穴にたまるので定期的なケアが大切 先頭へ戻る